優秀な人材を安定的に「採用」できているベンチャー企業は何が違うのか?


こんにちは!

広報の桑田です^ ^


今回は11月16日(金)に行われたイベント、

【優秀な人材を安定的に「採用」できているベンチャー企業は何が違うのか?】

の様子をお届けしますー!



優秀な人材を安定的に「採用」するためには・・・?

多くのベンチャー企業が、

特に若手(第二新卒)の優秀な人材の「採用」に苦労されていると思います。

実際、採用が上手い会社とそうでない会社があるのが現状です。 そこで優秀な人材を安定的に「採用」できているベンチャー企業は

何が違うのか?というテーマで、

若手の採用に成功している株式会社サンブリッジCHO梶川さん、

モデレーターに株式会社キープレイヤーズ CEO高野さん

2名の超豪華ゲストをお呼びしHRイベントを開催致しました!



株式会社ZERO TALENTのリカルド氏の挨拶からスタート

ここで改めて、株式会社ZERO TALENTについて説明します。

弊社は、「人生の価値をいつだって、何度だって「0」から塗り替え、

人生を再定義・創造する」という理念を掲げ活動している、

非大卒・第二新卒に特化した就職支援の会社です。


現在は渋谷のオフィスで活動しており、

「自分の可能性に気づけていない”もったいない人”へきっかけを与える」

というミッションのもと、「日本一、若者の挑戦機会を創出する企業」として、

求職者1人1人の就職支援サポートや就活イベントを開催するなど、

日々活発に活動しています!


△司会をするリカルド氏


社長のリカルド氏の乾杯の音頭に合わせて、まずは一同乾杯!

彼の見た目とは裏腹に、関西弁を話していることに驚くシーンもありました。



<人物紹介:木村 瑠人氏>


2015年4月に株式会社TBI JAPANへ入社。人事部へ配属。 新卒採用責任者に就任し採用分野におけるコンセプトメイクや戦略設計を経験し、新規事業部へ異動。店舗のPRやブランディングの事業を行い2018年3月に退社。2018年4月に株式会社Beyond cafeにジョイン。 非大卒マーケットの採用支援を行うZERO事業責任者を経て、2018年9月に株式会社ZERO TALENTの代表取締役社長に就任。


2名の超豪華ゲストのご紹介!!


△株式会社サンブリッジCHOの梶川さん


株式会社サンブリッジは、ベンチャーから大企業まで企業規模にかかわらず事業に貢献できる最適なITシステムを提供するために起業した会社。現状ではクラウドが最も我々のミッションを実現できる手段であると考え、Salesforce.com をはじめとするクラウドの普及に取り組んでいる。






<人物紹介:梶川 拓也氏>

1997年株式会社リクルート入社。同年ソニー株式会社入社、デジタル音楽市場開拓を担当。2003年株式会社チップワンストップ入社。東証マザーズ上場を経て取締役就任。法人向けマーケティングとサービス&システム開発を担当。2010年世界最大の寄付型クラウドファンディング、英国JustGivingの日本展開、JustGiving Japan(現JapanGiving)事務局長に就任。NPO/NGOの後方支援を通じて日本一の寄付流通額を達成。2017年株式会社サンブリッジ入社。人と組織の課題解決を担当。2018年3月より現職。広島県広島市出身、大阪大学経済学部卒。





△株式会社キープレイヤーズの代表取締役の高野さん



株式会社キープレイヤーズは、幅広い観点からの経営・採用支援を行っており、ベンチャー・スタートアップ・成長企業の3000名を超える経営者と直接的なコミュニケーションを通じて得たノウハウを活かして企業様のフェーズに応じ、最適な採用のアドバイスをしている。



<人物紹介:高野 秀敏氏>

1999年に株式会社インテリジェンスへ入社。2005年に株式会社キープレイヤーズを設立。3000名以上の経営者の相談と、10000名以上の個人のキャリアカウンセリングを行う。また、30社以上の社外役員・アドバイザー・エンジェル投資を国内・シリコンバレー・バングラデシュで実行。キャリアや起業、スタートアップ関連の講演回数は100回以上行われている。


人材の奪い合い時代

はじめは梶川さんがサンブリッジにジョインした経歴からお話をいただきました。



今回のイベントでは、公開NGのぶっちゃけトークが炸裂しました。

その一部を特別に公開しちゃいます。



・「前提条件の違いを理解した上で自社の採用に活かす」

意外とどの会社も採用方針を定まり切れていないのが現実



・「エントリーマネジメントとエグジットマネジメントが必要」

自身の状況や会社のフェーズによって求められる役割が変わるため、その人にとってどうなるのが最善なのかを常に考えること



・「人を見る目がある」はありえない

重要なのは、「人を見る目がない」前提で、

自社でどういう人が活躍できるのかを事業から逆算して考えること



他にも、

・若手(第二新卒)採用をどう考えたのか? ・経営者と人事の関係はどうあるべきか ? ・人材紹介会社(エージェント)のマネージメントは?


などなど、事前に参加者の皆さんからいただいていた質問にも答えて頂く時間があり、

リアルなお話が飛び交いました。



交流会スタート!




2名のスペシャルゲストのトークセッションの後は、

会場に集った約30名の様々な業界の方々が、皆様自由に交流をしていました。






最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

今回のイベントでは、

普段聞くことのできない採用に関するぶっちゃけトークを伺うことができました。


「現代ならではの人事の課題や解決策を、会場一体となって生み出していく」

そんな、笑いあり勉強ありの有意義な時間となったのではないでしょうか。




△ゲストの方と、今回お集まりいただいた参加者の方(一部)の素敵な笑顔







115回の閲覧

2018© ZERO TALENT Inc.